北越警備保障株式会社 24時間見つめています。

AEDレンタルプランAED rental plan

ホーム > AEDレンタルプラン

自動体外式除細動器

日本では、1日に約100人の方が突然の心停止で亡くなっています。そして、心室細動に対する最も有効な治療法が除細動です。
AEDは一般の方が扱うことのできる医療器具です。

突然の心停止(心臓突然死)から命を救うための装置です。
痙攣を起こした心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻します。操作は音声ガイダンスにより指示され、電気ショックが必要かどうかもAEDが判断します。
高度な専門知識を必要とせず、安心して簡単に操作することが出来る装置です。
2004年7月1日より医師や救急救命士だけでなく、現場に居合わせた一般市民もAEDが使用できるようになりました。
一般市民による早期の除細動を実現させることにより、突然の心停止からの救命率の向上が期待されています。

除細動とは?

除細動とは、主に心室細動を起こした心臓、つまり痙攣を起こして血液を全身へ送るポンプ機能を果たせなくなった心臓に電気ショックを与えることです。電気ショックにより心臓は、ポンプ機能を取り戻すことが出来ます。

迅速な除細動の重要性

突然の心停止を起こした方の救命率は、除細動が1分間遅れるたびに約10%の割合で低下します。救命のためには、できるだけ早く除細動を行うことが重要です。AEDが5分以内に到着することが救命のための重要な目安となります。

レンタルプラン 北越AEDまるごとサービス

ハートスタートHS1(フィリップス製)

標準セット月々6,500円(契約期間:5年間)

消耗品の費用定期送付と交換、定期診断等をまるごとご提供いたします。
もちろん、いざという時のAED使用後の場合も、お電話をいただければ消耗品を無料にてお送りいたします。更に、お客様のご依頼があれば専門トレーナーによる講習会を無料にてご提供いたします。

標準セット内訳
■アックハートスタートHS1(本体) ■バッテリー×1
■成人用パッドカードリッジ×1 ■キャリングケース×1
■ハサミ×1 ■予備パッド×1

ハートスタートFRX(フィリップス製)

月々8,400円(契約期間:5年間)

消耗品の費用、定期送付と交換、定期診断等をまるごとご提供いたします。もちろん、いざという時のAED使用後の場合も、お電話をいただければ消耗品を無料にてお送りいたします。更に、お客様のご依頼があれば専門トレーナーによる講習会を、無料にてご提供いたします。

小児用キーを最初からセットにしていますので、成人用と小児用に別々の除細動パッドを購入する必要がありません。
小児キーで成人⇔小児の切り替えが可能(小児用パッド不要)

高い堅牢性。液体やほこりの浸入、最大227kgの負荷、1メートルの高さからコンクリート上への落下に耐えることができます。

標準セット内訳
■アックハートスタートFRX(本体) ■バッテリー×1 ■成人用パッドカードリッジ×1 ■予備パッド×1
■キャリングケース×1 ■ハサミ×1 ■小児用キー×1  
お問い合わせはこちら

AEDの特徴

心肺蘇生法のコーチング機能
心臓マッサージと人工呼吸方法を音声とテンポでガイドします。
クイックショック機能
心肺蘇生タイマー終了後、国内最短の10秒以内でショックが可能!
そのため心臓マッサージの効果を無駄にしません!
小児に安心
小児の心筋へのダメージを考慮した小児パッドも対応(HS1のみ)
小児用パッド不要(FRXのみ)
小児キーを差し込むと小児用モードに切替わります。成人、小児で同じパッドを使用!
パッドを交換する手間が無く、迅速な対応が可能です!
頑丈ボディ(FRXのみ)
建物外の過酷な環境下でも使用できる、優れた堅牢性。
(例)プールサイド、工事現場、雨天時の屋外、山岳地帯、車輌など

AEDの設置例

設置場所は医療施設から公共施設、企業、近年ではマンション・ホテル、個人住宅とさまざまな場所で命の輪が広がっています。

製品のご説明(ハートスタートHS1)

正しくお使い頂くために~CPRコーチング機能

AEDの必須機能とも言える心肺蘇生法のガイダンスを行うCPRコーチング機能を掲載。
AEDのショックと併せて重要な胸骨圧迫と人工呼吸の手順を音声とリズムでガイダンスします。
⇒心肺蘇生法を行うことへの救助者の不安を解消します。

患者の負担を減らす!~低エネルギー150J

除細動に必要なエネルギー量は約34Aとされています。他の機械が3回目のショック(電源オンから4分以上経過)でしか出せない、その電流を心臓へのダメージの少ない150Jという低エネルギーで実現しました。

  ショック回数 1回目 2回目 3回目
他社 エネルギー 200J 300J 360J
ピーク電流 約24A 約32A 約37A
フィリップス エネルギー 150J
ピーク電流 約34A

救命のために~クイックショック

実際の救命作業中、AEDが解析・ショックをしている間は体に触れることができません。つまり、CPR(=胸骨圧迫+人工呼吸)も中断しなければなりません。
この中断時間を短くするため、10秒以内にショックを落とすことが出来るAEDはフィリップスだけです。

最大の魅力!!確かな解析性能

AEDはショックが必要か否かを機器自体が判断します。
そして、機械の解析性能はメーカーにより異なります。フィリップスの解析システムは振幅・心拍数伝導性・安定性の4つの指針から心臓の状態を判断します。(他社は2指針のみ)
その結果右図のような高い解析性能を誇ります。

ショックが必要な波形(VF)を解析する精度 ⇒ 97.7%
ショックが必要な波形(NSR,Asystole)を解析する精度 ⇒ 100%

を実証しております。

講習会の様子について

納品時に取扱説明を無償で実施し、さらに取扱い説明DVDをお付けします。
納品時に、取扱説明を行います。

設置時取り扱い説明の概要

  • ・トレーナー/人形を使用した、心肺蘇生法の手順説明
  • ・AEDの使用手順の説明
  • ・AEDの管理方法の解説

~1回1時間程度、30名程度を想定
※人数が増える場合は2回に分けるなどの対策をとります。

お問い合わせはこちら

会社案内

北越警備保障株式会社
本社
新潟県長岡市川崎町字前田2228-31
TEL:0258-30-1321(代)
FAX:0258-30-1320

一般事業主行動計画

お問い合わせ

【↑】ページの先頭へ戻る